脊柱管狭窄症で友達が入院 - 横浜市 鶴見区で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

その他, 腰痛・肩こり・頭痛コラム

脊柱管狭窄症で友達が入院

女性79歳 脊柱管狭窄症で左お尻からあしの坐骨神経痛と両足裏の痺れ、腰痛。

友達が脊柱管狭窄症で手術し5年後、前より状態が悪く入院し歩けない状態なので、私は絶対手術したくないということで来院。

最初は集中的に来てもらい後は容態を診ながら定期的に来てもらった。1週間ぐらいで一番つらかった坐骨神経痛が良くなり腰痛もなくなり痺れも3か月で楽になる。

少し重いものや長く台所仕事などしていると腰は痛くなるが、休めば治るので日常生活に支障がなくなった。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩5分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中