ぎっくり腰の患者様  - 横浜市 鶴見区で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

腰痛・肩こり・頭痛コラム

ぎっくり腰の患者様 

ぎっくり腰の患者様、女性40代側湾あり、ストーブの灯油入れを引き出そうとして腰を痛める。動きは全て痛いが特に後ろに反れない。歩くのも痛い。治療は足からの軸合わせで急性強度痛は治まる。怖いが少し反れる。歩くのはスムーズになる。ある程度の日時は要します。
 痛みとしては今日出ましたがそれは、習慣性の日々の悪い姿勢や片寄った動きで体に負担が積み重なっていて、それがピークに達した時痛みとして出ます。それが何らかの動作で出たということです。
 足が傾けば体も傾く、それが小さいと反応が小さいので修正していかない。ただそこには部分的に負担は常にかかっています。それが見逃されているので積ってピークに達した時に痛みとしてでます。

http://aozora-youtsu.com/2019/02/post-cec1.html

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩5分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中