整体施術 - 宮崎市で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

施術は
マッサージはしません。
 
カイロプラクティックではありません。
 
ボキボキ矯正ではありません。
 
ストレッチではありません。

鍼灸はしません。
 
一時的な整体でもありません。
 
 
表面に出ている痛みは結果です。
痛みは原因ではなく危険信号です。
 
 
効果的に回復するには神経から脳へ伝える必要があります。
 
神経が痛みを発しています。
 
痛みはオーバーストレスによって筋肉の働きが悪くなった状態です
 
一部の筋肉が働かなくなると筋群のバランスをくずし、それが歪み やねじれを生じさせ痛みを複雑にしています。

 
関節や骨に直接負担がかからないように、筋肉が負担を吸収してい るのですが、疲れや衰え、急激な大きい力などにより筋肉が負担を 抱えきれなくなると直接、関節や骨などに影響を与えます。
 
 
筋肉が働くことによって体は動きます。
 
 
呼吸、言語、表情、歩いたり、走ったり、姿勢を維持したり、細かい手指の動作など、すべて筋肉の働きによるものです。
そして内臓も筋肉です。
 
「動く、話す、食べる」は、すべて筋肉の働きです。

 
筋肉の状態を適切に働けるようにする事が症状の回復につながるのです。
 
 
筋肉は神経からの伝達物質によって働きます。
 
神経の伝達を良くし、筋肉の働きを良くし、 歪みやねじれを整復することによって効果的に症状は回復します。
 
手技により軽い関節抵抗を加えながら軸関節を揃え、筋整復する施術です。
 
 

我が国の療術界で唯一、医学認証を有する施術手法です。

施術効果を医学的に証明するため、厚生省(平成3年当時)の指針(プロトコール)による医学実験を大阪大学医学部第一内科心臓病研究センターの御支援御協力を賜り平成3~5年にかけて執り行い、有為性を示す素晴らしい結果を平成5年7月10日に日本内科学会近畿地方会にて証明発表致しました。

「症例」

・「生理痛が酷く、腰痛、便秘気味で、妊活中です。子宮後屈と言われています。」

・「閉経後、夕方になると下腹部に違和感があり、残尿感があります。骨盤臓器脱で手術はしたくないのでおねがいします。」

・「出産後、下腹部の違和感、尿もれがあるんです。子宮下垂なんですけど診てもらえますか。」

・「お尻を打って尾骨とその周辺部が痛いので女性として困るんです。」

・「2日前に尾骨骨折、とても痛いんです。結婚式に呼ばれているので早めになんとかしたい。」

・「お尻を打った覚えがないのに尾骨部が痛くて困っていす。」

・「腰のヘルニアと言われて腰やあしが改善してなく、痛いんです。」

・「脊柱管狭窄症で足のしびれ、膝から下が重いんです。手術しないと治らないと言われたんです。」

・「朝の手指のしびれ、たまに肩凝り・片頭痛、首のヘルニアなんですけど。」

・「老化による変形性関節症の炎症で膝が痛くて歩けないんです。手術って言われたんです。」

・「両膝の痛み、しゃがめないんです。」

 ・「五十肩で肩が痛く、腕が全然挙がらなく、夜寝れなかった。」

・「特に朝起きると両手指のシビレと腕がだるいのが改善されないんです。」

・「病院に行ったがよくならない。めまい、頭痛、難聴、首肩が痛い、足の裏が痛い、ふるえる。外に出たくない。」

・「膝下外側の痛み、足を付くと痛い、歩けない。いろいろ検査したが原因が分からない。3年。歩けなくなってしまうんじゃないかと心配なんです。」

・「臀部からあし全体の痛み、歩けない、寝てても痛い、死んでしまいたい痛くて。病院ではサーモステープを貼って6ヶ月もすればよくなるよ。って、でも痛くてたまらなくて、泣いています。」

・「原因がわからない耳鳴り。」

・「熱はないのに、2か月咳が止まらない。」

・「親指にできものができて4年痛い、皮膚科に行ったがなかなか治らず通いきれなかった。でも指を動かすと痛いし、ぶつかると痛い。」

・「肛門か尾骨の所が痛い、検査したが異常は見当たらないが痛い。」

・「首肩が凝るので、強く揉まれ首をグキっとやられたら、後から首は痛い、腕は痛い、手指にしびれが出たんです。」

・「腰が張るので、強く揉まれて、鍼をしたら、後で骨盤・ももまで痛みが出て体がゆがみ、朝痛くて起きれない状態なんです。」

・「原因が分からないが、ももの前が重くあしを引きずるような歩き方になるので、病院でMRIを撮ったら腰椎椎間板ヘルニアと言われ、手術しないと治らないと言われたので心配でしょうがない。」

・「おでこの所が痛い、原因が分からないが念のためにCTとMRIを撮ったが異常はないが痛い。」

・「歯茎の所が痛いが、歯医者では異常は見つからない。」

・「ベネット病変、肩が痛くて投げれない、2年。」

・「手枕で寝ていたら肩が痛く動かせない。」

・「病院行ったんですけど、まぶたが痙攣するんです。」

・「足の内側の出っ張りが痛い(外脛骨)、手術と言われたんですけど大丈夫ですか。」

・「糖尿で医者からHb.a1c下げないと駄目ですねと言われ、インスリン自分で打ちたくないんで。」

・「何年か前にむちうち症をやって、時々、首・肩痛、手指のしびれが出るんです。」

・「腰椎すべり症、腰・臀部・ももの付け根が痛い、歩けない。」

・「変形性股関節症と言われ、歩くと股関節が痛い、手術はしたくないんです。」

・「顎が痛く大きく口を開けれない、カックンと云う音がして痛い。歯科、口腔外科で診ていただきマウスピースをしていたが1年半いっこうに変わらないので、受診しました。」

・「出産後、痔、更年期の年齢になって尿漏れ・子宮下垂、困っています。」

・「トイレで座っていて立とうとしたら腰が痛くて動くのがとても辛いんです。

一例ですが

当院に来院している方の症状です。

この症例はすべて実費施療です。

症状により回復には個人差があります。

2012_1212_050207dscf1431

http://aozora-youtsu.com/2020/10/post-ee10.html

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

宮崎市,宮崎駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 宮崎駅より徒歩10分 平日19時まで営業 体験談多数掲載中