坐骨神経痛1年 揉んで悪化 - 横浜市で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

腰痛・肩こり・頭痛コラム

坐骨神経痛1年 揉んで悪化

女性60代 1年前当初、右腰の痛みだけだったが体操の指導者や人から揺さぶればいいとか、痛い所を押されたり、テニスボールで押せばいいとか、接骨院で揉まれてからお尻から下肢まで痛むようになり歩けなくなる。

腰痛、特に片側の臀部上または臀部中央の痛みは症状の把握が必要。まずは安静、その後適度に動く、痛みが2週間以上良くなりそうになかったら専門家を受診しましょう。その間、揉んだり押したりしないようにしましょう。基本は神経痛は温めます。炎症は冷やします。分からない場合はインターネットや人に聞くのもいいですが専門家を受診しましょう。

女性は回復しました。施術は硬膜調整法と坐骨神経痛の専門療法です。

http://aozora-youtsu.com/2021/03/1-0d09.html

Kimg0189_li_2

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩4分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中