すべり症 中殿筋 - 横浜市で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

腰椎すべり症

 
 

Dscf2076


腰椎すべり症

腰椎の4番がすべって
お尻の深い所にある筋と背中腰の深い所にある筋に
ストレスがかかっていて、筋膜に起因している腰痛症です。

症状は
腰痛、股関節部、前側付け根の痛みです。
腰背部の筋肉はパンパンに緊張しています。
片側のお尻かあら下肢に痺れがでる場合があります。
ぎっくり腰を繰り返します。
疲労が溜まった時や
歳を重ねて筋肉が衰えると長い年月をかけて一気に症状が出ます。                    坐骨神経痛も伴い、更に脊柱管を圧迫し、脊柱管狭窄症になります。

進行性の疾患です。

Kimg0209

施療は
どの段階からでも改善は見込まれますが
早い段階での効果的な治療が有効です。
中殿筋から脊柱起立筋深層筋の整復術です。筋肉・筋膜の緊張、腹圧がポイントになります。

定期的な通院が体への負担を軽減し生活の質を上げます。

http://aozora-youtsu.com/2021/08/post-0770.html

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩4分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中