首・肩・腕の痛み - 横浜市で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

「肩や腕の痛みで、夜眠れない!」
「腕のだるさとシビレで手の置き場がない!」
「肩が痛くて腕が挙がらない!」
「肘が痛くて手に力が入らない!」
「指先がシビレて痛い!」
「手首が痛くて手が付けない!」
「むち打ち症の後遺症が辛い!」
「肩凝りが強く、常に気分が悪い!」
「首が傾き、首肩が痛い!」
「首が痛くて動きの制限が強い!」
このような症状でのお困りは、肩・肘・手首など三関節の相互の軸を合わせることにより、痛みを早期に改善させます。
ただ、症状により個人差はあります。
痛みと神経痛
首・肩・腕に発する疾患は、他の部位に比べ痛みの度合いが強く、又、何らかのシビレを伴っていたり、動きの制限が強くかかる傾向が多く見られます。
レントゲンで診ても、首の骨に多少の異変が認められる場合が多く、そのせいか、痛みやシビレの原因を骨のためと思い、あきらめ気味になっている方が多く見受けられます。
しかし、現実は違います。
首から肩に通っている神経は頸部神経と呼ばれ、多数ありますが、この神経は圧迫に対する適応性が強く、医学的にも「頸部神経適応性」と特別な言い方をされており、理由は謎とされてますが、欧米では「神の恵み」とたとえられています。
従って、急性期はともかく、それを過ぎれば一部の例外を除き、骨の問題はさほど重要ではなく、痛みの発生原因の多くは関節が動くとき、必要な関節面の変化に筋肉の力点位置が合わない為、筋肉がスムーズに動けないか、もしくは本来の力を出せず、神経に強い緊張が起き、その為に痛みやシビレを発しているケースが殆どです。
施術方法
「関節を支え動かす筋肉の移動中心点を、関節面の中心点に合わす」
筋肉を関節面の方向に合わせながら加圧曲げ伸ばしや、任意設定の関節角度で筋肉を軽く加圧静止し、無理なく段階的に軸整合を行います。
この手法は患者さんの安静姿勢を維持し、手技で筋肉や関節に変化をかけるので、スムーズに軸が合うと、痛みの大半がその場で改善され、関節の動きも回復します。
施術期間
症状により個人差はあります。
一回や二回で改善する人もいれば、1ヶ月や3ヶ月かかる人もいます。
「症例1」
50代女性 元看護師 親の介護
特に朝の両腕のだるさ、両手のこわばり、両手指のシビレ、首・肩の凝り、猫背
初回の施術で改善効果(両腕のだるさと両手のこわばり、首肩の凝り、手指のシビレがいつもよりは良い)がみられ、週2回から週1回の施術で3ヶ月で改善。
「症例2」
40代後半の男性 電気工事師 サーファー(肩が痛く2年波乗りはしていない)
80度ぐらいしか肩が痛く、腕が挙がらない
本人は「早く海に出たい」
初回の施術で改善効果(夜の痛みの改善と少し動きの範囲が広がる)がみられ、2回目の施術で180度腕が挙がり、改善。
当院から家も遠いので、あとは、本人に指導。
「症例3」
五十代の女性で、子宮全摘、仕事をしていて仕事でかなりストレスが溜まっている。
五十肩と言う事で1・2年もしくは3年かかるということで、注射とマッサージを受けたが返って痛みが増した。
40度ぐらいしか肩が挙がらず、夜間痛もあり、日常も痛みがある。
本人は「早く治りたい」
初回の施術で改善(夜間痛と日常の痛みの改善)がみられたが、動く範囲は大きくは変わらなかった。
それでも週2回から1回の施術で、徐々に改善に向かい、6ヶ月で改善。
「症例4」
腕のシビレ
女性22歳 会社員
お悩みの症状
「腕のシビレ」
当院を選んだ理由
「家の近く」
施術を受けた感想
「とても親切にしていただきました。
また、来ます。」
※糖尿病や強いストレスが精神的・肉体的にかかっている人は改善に期間がかかる場合があります。
むち打ち症
むち打ち症は初期の適切な治療が大切です。
写真の説明はありません。
 http://aozora-youtsu.com/2021/08/post-ef94.html
 

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩4分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中