肛門挙筋症候群:長く座っているとお尻の奥がけいれん、痛い 直腸肛門痛 - 横浜市 鶴見区で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

Q&A, その他, コラム, 腰痛・肩こり・頭痛コラム

肛門挙筋症候群:長く座っているとお尻の奥がけいれん、痛い 直腸肛門痛

肛門挙筋症候群(levator ani syndrome)は器質的疾患に起因しない慢性直腸肛門痛の一種である。

直腸肛門部に鈍痛や鈍重感が20分以上続き,直腸診で恥骨直腸筋を後方に牽引して疼痛が出現・増強するのが特徴である。

一般人口における直腸肛門痛の有症率は6.6%で,男性5.7%,女性7.4%とやや女性に多い。その12%は痛みのために仕事や学校を休んでいるとされ,患者自身のみならず社会にとって重要な問題である。

症状】

一過性直腸肛門痛は消散性直腸肛門痛とも呼ばれ,肛門部の激痛が急に出現して数秒から数分,最長でも30分以内に完全に消失するのが特徴である。

Kimg0286

慢性直腸肛門痛は疼痛や鈍重感が30分以上続き,長時間の坐位で増強し,立・臥位で軽減するのが特徴である。原因は解明されていないが,精神心理的要因に加えて,一過性直腸肛門痛は平滑筋である内肛門括約筋の攣縮,慢性直腸肛門痛は横紋筋である恥骨直腸筋を含めた肛門挙筋の攣縮の関与が考えられている。

検査】

慢性直腸肛門痛は,直腸診で恥骨直腸筋を後方に牽引して疼痛が出現または増強した場合は肛門挙筋症候群と診断し,変化がなければ非特異的機能性直腸肛門痛と診断する。肛門挙筋症候群は骨盤底筋の過剰収縮が,非特異的機能性直腸肛門痛はストレスや不安などの心理的要因がより大きく関与していると考えられている。

肛門、大腸に器質的原因が存在しないこと。

尾骨の痛み
座っている時や立ち座りの時、尾骨~骨盤底に感じる強い痛み。尾骨の痛みの原因になっているのは肛門挙筋の過剰収縮、肥厚による。尾骨外縁に圧痛。

元々の尾骨の痛みの原因は、座り方による尾骨の圧迫にある。尾骨の歪み(骨盤の歪み)が過剰収縮を起こさせている。

尾骨の痛みは陰部神経の絞扼開放(仙結節靭帯と仙棘靭帯、内閉鎖筋の緊張緩和)と尾骨整復法(肛門挙筋の緊張緩和)による施術。平たく言えば骨盤調整と尾骨整復で対処する。

Kimg0233_liKimg0276_li_2

肛門挙筋①②③

①恥骨直腸筋②恥骨尾骨筋③腸骨尾骨筋

S2~S4の陰部神経支配

Kimg0281
Kimg0277_liKimg0280_li

肛門挙筋①②③

①恥骨直腸筋②恥骨尾骨筋③腸骨尾骨筋

恥骨直腸筋

恥骨直腸筋の働き(上の図)

Kimg0278

肛門挙筋 上が男性、下が女性 漏斗状で尾骨から肛門まで女性の方が長い。会陰は男性の方が長い。

尾骨の痛みの原因は、座り方による尾骨の圧迫にある、尾骨の歪み(骨盤の歪み)が過剰収縮を起こさせている。

骨盤調整法】

骨盤調整は仙腸関節(腸腰筋調整)、仙骨(仙結節靭帯調整)、仙尾関節、尾骨、腰仙関節、恥骨、骨盤底筋、腸腰筋を調整する。

調整時間は20分くらい。

尾骨整復術】

整復は肛門から指を入れて尾骨に引っ掛けて緩やかに後方へ戻す形で整復し、肛門挙筋の緊張を緩ますために回りに触れていきます。

(肛門用指サックをし潤滑剤を使用します。尾骨の長さは人それぞれで、指は7~8cmくらいまでは入れます。)

整復後、痛みが楽になります。個人差で回数は必要になります。

×直腸に病気がある方はできません。

Kimg0152_liKimg0150

日常生活の注意】

寝るのは、横向き。椅子に座るときは、尾骨が直接あたらないようにすることと、骨盤底筋が圧迫で緊張しないようにクッションを上手く使用する。セックスのとき尾骨にあてない。湯船につかるときは尾骨にあてないような姿勢で入る。自転車は治るまで控える。椅子は姿勢の良い正しい座り方を心がける。

痛みを誘発する座り方

フリー写真, 人物, 女性, 外国人女性, チェコ人, ドレス, 座る(椅子), 足を組む, 考える, 悩む, 金髪(ブロンド), 顎に指を当てるフリー写真, 人物, 女性, アジア人女性, 中国人, Neo Li(00040), ドレス

尾骨に体重をかける座り方、足を組んで座る、体育座り、椅子に浅く座り背もたれに寄りかかる姿勢、座面が沈むソファなどで慢性的に尾骨に体重をかけていると、尾骨を打っていなくても曲がってしまい、尾骨が痛くなる。

「骨の形と構造は、使い方を一定にしておくと、その使い方にしたがって、使いやすい形に変化する」ウォルフの法則

Kimg0240Kimg0259


Kimg0261

尾骨のいろいろな曲がり方。一番左が正常。

尾骨の上の仙骨にも負担がかかってくると腰痛の原因にもなる。

正しい座り方】

Kimg0260

正しい座り方は、股関節90度、膝関節90度、足関節90度です。坐骨で座ります。

脚は閉じると良いでしょう。

肛門挙筋は陰部神経支配】

陰部神経痛

陰部神経の絞扼によって生じる。

陰部神経による経路において圧迫が生じやすい2か所

1、仙骨から出てくる部位で仙棘靭帯と仙結節靭帯で挟まれている所

2、陰部神経が内閉鎖筋を覆う筋膜を走行する際に通る陰部神経管(アルコック管)と呼ばれる所

Kimg0269_li

原因

長く座っている。座っている姿勢が悪い。

自転車によく乗る。

出産。

お尻を強打。

症状

椅子に座ると痛い、肛門の痛み、肛門の奥の痛み、会陰の痛み、性器の痛み、尾骨の痛み

慢性的に痛む

陰部神経の支配域は骨盤底筋群なので肛門、性器、泌尿器に関連し、損傷すると尿失禁、便失禁や性機能不全を生じる。

陰部神経痛の施術(肛門挙筋症候群挙と同じ施術治療)】

骨盤調整により陰部神経が絞扼している所を解放させる。

仙結節靭帯アプローチ、内閉鎖筋アプローチ、尾骨整復骨盤調整法

セルフケアとしてケーゲル体操(骨盤底筋運動)の指導】

ケーゲル体操の効果(女性)


-腹圧性尿失禁の予防と治療に絶対的な効果があります。

-膣の収縮力が向上します。

-不感症の予防と治療に役立ちます。

-経膣分娩を容易にしてくれます。

-骨盤臓器脱の予防に役立ちます。

-便失禁、便秘、肛門挙筋症候群(直腸肛門痛)などの予防と治療に役立ちます。

ケーゲル体操の効果(男性)


-前立腺癌の手術後に起きる男性尿失禁の予防と治療に役立ちます。

-勃起不全と早漏の予防と治療に役立ちます。

-陰茎の勃起剛性と勃起維持力が良くなります。

-便失禁、便秘、肛門挙筋症候群(直腸肛門痛)などの予防と治療に役立ちます。

 http://aozora-youtsu.com/2019/11/post-f2be.html

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩5分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中