尾骨骨折の新鮮骨折と1か月以上の症状、整復術 - 横浜市 鶴見区で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

Q&A, その他, 腰痛・肩こり・頭痛コラム

尾骨骨折の新鮮骨折と1か月以上の症状、整復術

尾骨骨折新鮮骨折の症状、整復術

・初期は尾骨全体が痛い

・尾骨中央部の痛みがある

・尾骨の骨折線に伴なった限局的な圧痛がある

・直腸からの尾骨の接触で痛みを感じる

尾骨本体の整復術が主になる。

痛覚があるのは筋腱軟部組織と尾骨骨膜、骨自体には痛覚はない。

痛覚があるのは肛門の最初の部分だけ直腸には痛覚はない。

尾骨骨折1か月以上の痛みを伴う症状、整復術

・尾骨の曲がりがある

・尾骨の中央部の痛みもあるがほとんどが尾骨の左右どちらかの痛み

・骨盤のゆがみがある

・直腸の尾骨接触で触れる感じはあるが痛みはない

・深腰で骨盤が後傾している

・直腸がへたってることが多い

・恥骨に圧痛がある

尾骨が曲がることによって尾骨から恥骨に付く骨盤底筋が過緊張を起こし尾骨で引っ張られるため痛みが出る。

尾骨本体、骨盤底筋に対しての整復術、骨盤体調整。

http://aozora-youtsu.com/2019/12/1-95d9.html

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩5分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中