大腿骨骨頭壊死:骨折してから - 横浜市 鶴見区で腰痛 坐骨神経痛解消の整骨院

あおぞら整骨院

その他, コラム

大腿骨骨頭壊死:骨折してから

大腿骨頸部骨折や股関節脱臼、酒を頻繁に飲む、ステロイド高頻度、骨粗しょう症など大腿骨骨頭壊死に注意。

当初は痛みは少ないが、頻繁に常時痛くなって足を引きずるようになったら大腿骨骨頭が骨頭壊死してつぶれている。骨頭が壊死してだけでは痛みは出ないが骨頭がつぶれて初めて痛みが出るので要注意。

https://www.jinko-kansetsu.com/pain/hip/femur_head_necrosis.html

50代女性 薬剤師

大腿骨頸部骨折ボルト固定、1年後反対側の脚が坐骨神経痛、施術で回復したが骨折側が痛む、施術で痛みは持っていたが2年目常に痛みが持続、大腿骨骨頭壊死でつぶれている。手術は程度により3種類。

http://aozora-youtsu.com/2019/12/post-4ba4.html

 

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,鶴見駅の整骨院

土日・祝日も営業 開業20年の信頼と実績 鶴見駅より徒歩5分 平日20時まで営業 体験談多数掲載中